FRAILIZARDの楽曲裏話&歌詞「手紙」

      2017/12/25

作詞・作曲 スナフキン

 

スナフキン個人時代に作成した曲。

「rain colors」がうまくいかずにギターを弾いているとどんどんできていった。

曲自体ができるまで30分もかかっていない。

 

演奏もシンプルで、ギター1本のバッキングとドラムのみ。

ライブではこちらもバンドアレンジバージョンで演奏している。

 

手紙/スナフキン

 

 

歌詞

 

いろんな気持ちが浮かんでは消え

大切なものを忘れた気がした

くたくたになるまで走った校庭

台風の日にはみんなで自転車で大冒険

知らないことがたくさん

世界は煌いていて

未来の僕に手紙を送る

 

「あなたは今笑えてますか

終わらない光に抱かれ

目を閉じても輝いてる

あの日見た星を忘れないで」

 

随分長い間歩いてきたけど

足跡はもう風に運ばれたらしい

伝えたいと思えた言葉を連れて

まだ遠い君の場所まで向かうよ

知らないことはたくさん

とても恥ずかしく思う

迷子でも知らないフリ

 

私は今生きていますか

暗闇を恐れて泣いて

自分を殺し人に寄り添う

孤独がただ寒くて凍えて

 

知らなくたっていいさ

全部教わったもんだろう

眩しい手紙に目を凝らしてくれよ

傷つけたことも傷つけられたことも

今の僕をつくるもの

 

遥か遠いあなたの元へ

喉を涸らして歌うよ

見えなくても聞こえてくる

星の下歌ったメロディー

目を閉じても輝いてる

終わらない光に抱かれ

私はここ

涙で濡れた手紙を大切に握りしめて

 

 - songs